トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

酔って線路に立ち入り横たわった疑い 豊川署、22歳男逮捕

 JR東海道線の線路に立ち入り列車を停車させたとして、愛知県警豊川署は11日、威力業務妨害の疑いで、同県豊橋市日色野町、病院職員牧平紳助容疑者(22)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑では、11日午後8時30分ごろ、同県豊川市の愛知御津駅構内の線路に無断で立ち入って横たわり、豊橋発岐阜行きの普通列車を57分間停車させ、JRの業務を妨害したとされる。

 豊川署によると、列車の運転士が線路に人がいるのを発見し停車。牧平容疑者は酒を飲んで酔っていたという。

 JR東海によると、上下線12本が最大55分遅れ、2340人に影響した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索