トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

民家に白骨化遺体 岡崎、住民の76歳男性か

 10日午前10時25分ごろ、愛知県岡崎市竜泉寺町後山、職業不詳岡田茂徳さん(76)方で、性別不明の白骨化した遺体を、県の区画整理事業で訪れた男性弁護士が見つけた。岡田さんと連絡が取れなくなっており、岡崎署は、遺体は岡田さんとみて身元確認を急いでいる。

 岡田さんは70代の弟と同居していた。署は弟から事情を聴いている。署によると、遺体発見時、弟は在宅していた。遺体は岡田さんの部屋の床に横たわっており、死後半年以上が経過していた。司法解剖して調べる。

 近所の住民らは岡田さんについて「長い間、姿を見ていない」と話した。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索