トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

ソフトバンク、新アプリ配信停止 過去の送受信メール消える

 ソフトバンクは10日、長文や写真、動画をやりとりできるスマートフォン向けの新アプリ「+(プラス)メッセージ」の配信を一時的に停止したと明らかにした。このアプリを消去したところ、従来のアプリで過去に送受信したメールが消えてしまったとの報告が相次いでいるため。再開時期は未定。

 ソフトバンクは、同様の通信アプリで先行するLINE(ライン)に対抗するために、NTTドコモ、KDDI(au)と3社共同で9日にサービスを開始したばかりだった。

 ドコモとKDDIは、同様トラブルは起きていないとしている。ソフトバンクはHPに「迷惑をかけ誠に申し訳ない」と謝罪文を掲載した。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索