トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

岡崎で高齢男性が自宅で死亡 頭部に外傷、妻が関与?

 7日午後5時25分ごろ、愛知県岡崎市明大寺町、元文具販売会社経営、草野信隆さん(80)方で、草野さんが頭から血を流してぐったりしているのを帰宅した次女(51)が見つけ、119番した。救急隊が駆け付けたが、草野さんは既に死亡していた。

 岡崎署によると、草野さんは2階の部屋で椅子にもたれかかる状態で、頭頂部付近から血を流していた。頭部以外に目立った外傷はなく、外部から誰かが侵入した形跡もなかった。次女の帰宅時には2階の別室に草野さんの妻がおり「お父さんとけんかして、やっちゃった」と話したという。

 妻は意識がもうろうとして病院に運ばれており、署は事件の可能性があるとみて草野さんの死因を調べるとともに、妻の回復を待って当時の状況を聞く。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索