トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

宇野、新エキシビション披露 フィギュアのアイスショー

 フィギュアスケート男子で平昌冬季五輪銀メダリストの宇野昌磨が3日、新横浜スケートセンターで行われたアイスショー「プリンスアイスワールド」に出演し、新エキシビションの「タイム・アフター・タイム」を初披露した。

 4月にカナダのトロントで人気振付師のデービッド・ウィルソン氏に振り付けてもらったジャズ曲。上下黒の衣装を身にまとい、切れのあるステップやスピンを交えて踊り、会場を盛り上げた。「苦手意識のあったジャンル。成長のきっかけとなるようにこのショーナンバーを滑り込んでいきたい」と語った。

 女子で五輪6位の坂本花織はタンゴを情感豊かに演じ、観客を魅了した。

(共同)

 アイスショーで演技する宇野昌磨=新横浜スケートセンター

 アイスショーで演技する宇野昌磨=新横浜スケートセンター

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索