トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

愛知の女子高生殺害から10年 事件当日、不審な車目撃

 愛知県豊田市で2008年5月、高校1年清水愛美さん=当時(15)=が殺害された強盗殺人事件で、発生当日に不審な黒っぽいスポーツタイプ多目的車(SUV)が現場周辺で目撃されていたことが2日、豊田署捜査本部への取材で分かった。犯人が使用していた可能性があり、捜査本部はSUVの情報提供を重点的に呼び掛けた。事件は同日、未解決のまま発生から10年を迎えた。

 事件は警察庁が設けた公的懸賞金(捜査特別報奨金)の対象。解決につながる情報の提供者には最高約300万円が支払われる。豊田署捜査本部は電話(0120)400538。

(共同)

 清水愛美さんの遺体が見つかった現場付近で黙とうする愛知県警の捜査員=2日午前、愛知県豊田市

 清水愛美さんの遺体が見つかった現場付近で黙とうする愛知県警の捜査員=2日午前、愛知県豊田市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索