トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

TDL人気アトラクションが停止 約15分間、けが人なし

 2日午前9時15分ごろ、千葉県浦安市の東京ディズニーランド(TDL)のローラーコースター型アトラクション「スペース・マウンテン」が約15分間、運転を停止した。運営会社オリエンタルランドによると、けが人はいなかった。

 2両編成の車両(定員12人)が、来園者を乗せて複数運行しており、いずれも一時停止した。同社は取材に「来園者の乗降に通常より時間がかかり、安全のためシステムが作動し、アトラクションが自動的に停止した」と説明。安全が確認されたとして、同9時半ごろに再開した。

 スペース・マウンテンは1983年のTDL開園以来、人気のアトラクション。

(共同)

 東京ディズニーランドのアトラクション「スペース・マウンテン」=2003年

 東京ディズニーランドのアトラクション「スペース・マウンテン」=2003年

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索