トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

ひき逃げ容疑の男の自宅にミイラ化遺体 尾張旭

 名古屋・守山署は1日、道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で逮捕した男の自宅から、ミイラ化した女性の遺体を見つけたと発表した。死体遺棄事件とみて調べている。

 署によると、4月30日に逮捕した無職森徳義容疑者(56)が取り調べで「高齢の母親と2人で暮らしている」と話したため、同日午前8時35分ごろ、愛知県尾張旭市旭ケ丘町の森容疑者宅を署員が訪問。1階の室内で、布団に寝た状態の遺体を発見した。

 母親の行方が分かっておらず、遺体は母親とみて身元を調べている。死後1〜6カ月が経過しており、目立った外傷はなかった。森容疑者が事情を知っているとみて調べる。

 森容疑者は尾張旭市内で4月29日に乗用車を運転中、横断歩道を歩いていた男性(58)をはねて逃げたなどとして逮捕された。

 (中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索