トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

首相、日報やセクハラ疑惑謝罪 「国民の前に全て明らかにする」

 安倍晋三首相は16日の自民党役員会で、自衛隊の日報隠蔽問題や財務事務次官のセクハラ疑惑など一連の問題を念頭に「国民の前に全てを明らかにしていく覚悟だ」と強調した。同時に「さまざまな問題でご心配、ご迷惑をかけている」と謝罪した。

 自民党の二階俊博幹事長は役員会後の記者会見で、安倍政権への不信感が高まっている現状について「政府と党は一体だから、事態を大変憂慮している。誠に遺憾だ」と懸念を示した。

 財務次官のセクハラ疑惑に関しては「早く解決するのが良いが、片方にも言いたいことがある。その話を聞く余裕があっても良いのではないか」と指摘した。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索