トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

平野が銀、ホワイト優勝 スノーボード・14日

 スノーボードの男子ハーフパイプ(HP)決勝で、前回ソチ五輪銀メダリストの平野歩夢(木下グループ)が2回目に95・25点をマークして2大会連続の銀メダルを獲得した。ショーン・ホワイト(米国)が3回目に97・75点を出し、トップに立っていた平野を逆転して2大会ぶり3度目の優勝を果たした。

 片山来夢(バートン)は87・00点で7位入賞。2回目に転倒した戸塚優斗(ヨネックス)は3回目を棄権し、11位だった。(共同)

 男子ハーフパイプ決勝 エアを決める平野歩夢=平昌(共同)

 男子ハーフパイプ決勝 エアを決める平野歩夢=平昌(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索