トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

高級制服採用の見直し否定 校長「理解して購入を」

 高級ブランド「アルマーニ」が手掛けた制服を標準服として今春から採用することにした東京・銀座の中央区立泰明小学校の和田利次校長は9日、区役所で記者会見を開き「これまでより高額になるが、ご理解いただき購入してほしい。(採用を)変える考えはない」と述べた。一方で「各家庭に相談して進めてくれば良かったと反省点を持っている」とも話した。

 和田校長は採用した理由について「銀座の町の学校として発展していくために、ブランドの力をお借りするのも一つの方法と思った」と説明した。

 上下の服にシャツ、帽子、バッグなどを含めると、保護者の負担は8万円を超える場合もある。

(共同)

 記者会見で質問に答える東京都中央区立泰明小学校の和田利次校長=9日午後、中央区役所

 記者会見で質問に答える東京都中央区立泰明小学校の和田利次校長=9日午後、中央区役所

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索