トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

米、政府閉鎖を回避 つなぎ予算が成立 

 【ワシントン共同】米議会の上下両院は9日未明(日本時間9日夜)、連邦政府の3月23日までの支出を手当てするつなぎ予算案を相次いで可決した。政府機関が業務を始める9日朝までにトランプ大統領が署名して成立した。予算は9日午前0時すぎにいったん失効したが短時間で解消し、職員が自宅待機になるなどの実質的な政府閉鎖は回避された。

 つなぎ予算は、2年間の歳出拡大などを明記した包括的な法案の一部で、与党共和党の執行部は8日中の成立を目指していた。財政悪化を懸念する一部の共和党議員の抵抗で採決できず、予算失効に陥ったが、野党民主党の一部議員が賛成に回った。

 8日、米ワシントンの連邦議会議事堂(UPI=共同)

 8日、米ワシントンの連邦議会議事堂(UPI=共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索