トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

北朝鮮、平壌で軍事パレードか 平昌代表団は米と接触意向なし

 【北京共同】北朝鮮は8日、朝鮮人民軍創建70年の記念日を迎えた。首都平壌の金日成広場で大規模な軍事パレードが行われる見通し。韓国での平昌冬季五輪の9日開幕を控え、米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)など核戦力を誇示するかどうかが注目される。北朝鮮当局者は五輪開会式に出席する北朝鮮代表団が米側と接触する意向はないと述べた。

 軍事パレードが実施されれば昨年4月15日以来だが、今回は外国メディアの訪朝取材を認めていない。近年では異例で、「内部行事」の印象を強め南北融和に水を差すのを避ける狙いとの見方もある。軍事パレードは8日午前の開始は確認されなかった。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索