トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

知人ら2人殺害で死刑求刑 浜名湖遺棄事件公判

 静岡県で2016年、元同僚の須藤敦司さん=当時(62)=と知人の出町優人さん=当時(32)=を殺害し、遺体を浜名湖周辺に遺棄したとして、強盗殺人や死体損壊・遺棄などの罪に問われた浜松市北区、宅地建物取引士川崎竜弥被告(34)の裁判員裁判の論告求刑公判が6日、静岡地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、検察側は死刑を求刑した。

 検察側は論告で、須藤さん殺害の動機について「全く落ち度のない須藤さんの財産を狙い、殺害計画を立て、根こそぎ財産を奪った」と指摘。出町さん殺害については「須藤さん事件を察知されたため、口封じのために殺害したと考えるのが合理的だ」とした。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索