トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

佐賀知事、墜落に懸念表明 「非常に憂慮すべき状況」

 陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)配備計画に関し、昨年7月に受け入れの意向を表明した佐賀県の山口祥義知事は5日、陸自のAH64D戦闘ヘリが墜落したことを受け、県庁で記者団に「非常に憂慮すべき状況だ」と懸念を表明した。県によると、防衛省は大野敬太郎防衛政務官を同県に派遣した。

 山口氏は当面の対応について「(事故の)現場対応を優先したい」との考えを示した。オスプレイ配備に県民の不安が根強い中、山口氏がいつ受け入れを最終決定するかが焦点となっているが「今日は全く考えていない」と述べるにとどめた。

(共同)

 陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリが墜落したことを受け、取材に応じる佐賀県の山口祥義知事=5日午後、佐賀県庁

 陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリが墜落したことを受け、取材に応じる佐賀県の山口祥義知事=5日午後、佐賀県庁

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索