トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

シートに包まれ人骨3体、埼玉 県警、遺棄事件で捜査

 5日午前9時10分ごろ、埼玉県深谷市の住宅敷地内から「ブルーシートに包まれた骨が出てきた」と、大家の男性(81)が深谷署に届け出た。県警が調べたところ、敷地内に置かれた三つのブルーシートの包みから、それぞれ白骨化した遺体が1人ずつ見つかった。県警は死体遺棄事件とみて、身元確認を進めるとともに詳しい状況を調べている。

 県警によると、遺体の性別や年齢は不明。男性が4日午前にごみの整理をしている際、住宅の軒先に置かれているシートの包みを見つけた。

 この住宅には50代男性が昨年ごろから1人で暮らしており、連絡が取れていないという。

(共同)

 住宅敷地内からブルーシートに包まれた白骨遺体が見つかった現場=5日午後6時30分、埼玉県深谷市

 住宅敷地内からブルーシートに包まれた白骨遺体が見つかった現場=5日午後6時30分、埼玉県深谷市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索