トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

米政権、通常兵器に核で報復も 新指針

 【ワシントン共同】トランプ米政権は2日、新たな核戦略指針「核体制の見直し(NPR)」を公表した。米国や同盟国が通常兵器など核兵器以外の手段による攻撃を受けた場合の報復にも核使用を排除しない方針を明記し、核の先制不使用も否定。低爆発力の小型核の開発も盛り込み、「核なき世界」を掲げて核軍縮を追求したオバマ前政権の戦略を転換、核兵器の役割を拡大させた。

 NPRの公表は前政権下の2010年以来。トランプ大統領は声明で「今世紀の広範な脅威」に対処し「米国や同盟国に対する攻撃への抑止力を高める」と強調した。

 新たな核戦略指針を公表するシャナハン国防副長官=ワシントン(AP=共同)

 新たな核戦略指針を公表するシャナハン国防副長官=ワシントン(AP=共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索