トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

東京都心で積雪、交通に乱れ けが人も

 低気圧の影響で、関東甲信では2日、平野部で雪が積もった。羽田発着の空の便に欠航が出たほか、高速道路の一部が通行止めとなった。入試の開始時間を繰り下げた大学があり、東京都内ではけが人もでた

 気象庁によると午前10時の積雪は、東京都心で1センチ、宇都宮市6センチ、埼玉県熊谷市5センチ、水戸市4センチ、甲府市3センチなど。

 日本道路交通情報センターによると、首都高中央環状線が一時通行止めとなった。鉄道では雪の重みで木が線路上に倒れかかった影響で、JRの八高線、青梅線の一部区間で運転を見合わせた。

 日航によると、羽田発着の便を中心に、国内線30便が欠航した。

(共同)

 小雪が舞う中、交差点を渡る人たち=2日午前7時1分、東京都練馬区

 小雪が舞う中、交差点を渡る人たち=2日午前7時1分、東京都練馬区

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索