トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

財務省「森友で新文書」 茂木氏、線香14年以前も

 財務省の太田充理財局長は1日の参院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、情報公開請求に基づきこれまでに公開した同省近畿財務局の内部文書以外に、土地売却に問題がないか検討した新たな内部文書が存在すると明らかにした。内容を確認した上で早期に開示する意向も示した。茂木敏充経済再生担当相は、秘書による選挙区内での線香配布問題について、2014年から3年間は行っており、それ以前も「ある程度の年数は行っていると思う」と述べた。

 森友問題に関し、太田氏は会計検査院への文書提出が遅れたことについて「おわび申し上げる」と陳謝した。

(共同)

 参院予算委で答弁する財務省の太田充理財局長=1日午前

 参院予算委で答弁する財務省の太田充理財局長=1日午前

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索