トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

話題のニュース

白バラでセクハラ抗議 米グラミー賞授賞式

 【ニューヨーク共同】米音楽界最高の栄誉、第60回グラミー賞の発表・授賞式が28日午後、ニューヨークで開かれた。出席した多くのミュージシャンらは白いバラを身に着け、世界的に告発が相次いでいるセクハラへの抗議と被害者の支援を訴えた。

 音楽業界関係者がセクハラ被害者支援キャンペーン「タイムズ・アップ」(英語で「もうおしまい」の意味)への連帯を示そうと、白いバラを着けて参加しようと呼び掛けた。関係者は白いバラは「希望や平和、同情、抵抗」を意味するので選んだとしている。歌手のレディー・ガガさんも白いバラを着けたドレスで登場。曲の途中で「タイムズ・アップ」と語った。

 白いバラを着けたドレス姿でグラミー賞発表・授賞式に登場した歌手のレディー・ガガさん=28日、ニューヨーク(ロイター=共同)

 白いバラを着けたドレス姿でグラミー賞発表・授賞式に登場した歌手のレディー・ガガさん=28日、ニューヨーク(ロイター=共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索