トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

わいせつ疑い、宗教家逮捕 津島署

 おはらいの一環として女性の体を触ったとして、愛知県警津島署は6日、強制わいせつの疑いで、同県愛西市西條町北回りの宗教家、木下康雄容疑者(63)を逮捕した。

 逮捕容疑では昨年12月9日と同月24日、同県弥富市佐古木で主宰する宗教施設で、施設を訪れた女性(33)の体を触るなどわいせつな行為をしたとされる。

 署によると「胸を触ったのは事実だが、よこしまな気持ちでやったことではない」と供述している。女性が今月4日に署に被害届を出し、発覚した。木下容疑者は信者約50人の「佐古木講」という宗教を主宰しているという。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索