トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

慰安婦合意の非公開部分に関心 韓国各紙、検証結果の扱い大きく

 【ソウル共同】28日付の韓国各紙は従軍慰安婦問題を巡る日韓合意についての韓国政府の検証結果発表を大きく扱い、合意に非公開部分があった点について関心が集中した。保守系紙は外交秘密の公開は不適切だと指摘し、リベラル紙は合意を交わした朴槿恵前政権の姿勢を非難した。

 韓国では通常、法で外交文書は30年間非公開にされる。保守系の中央日報は「交渉も経緯調査も間違っていた」と題した社説で、非公開部分の公表は「外交上、越えてはならない一線を守らなかった」と断じ「今後日本は言うまでもなく、どの国が韓国政府を信じ、秘密の取引をできるというのか」と外交への影響を憂慮した。

 従軍慰安婦問題を巡る日韓合意の検証結果発表を報じる28日付の韓国紙(共同)

 従軍慰安婦問題を巡る日韓合意の検証結果発表を報じる28日付の韓国紙(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索