トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

衆院委、15日に加計審議 野党質問の比率圧縮、攻防継続

 与野党は14日、林芳正文部科学相が学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を認可したことを踏まえ、衆院文科委員会の審議を15日に実施することで合意した。質問時間の配分を「与党1対野党2」とすることで折り合った。これまでの慣例と比べると野党分の比率が圧縮されたことになる。ただ双方は今後の国会審議の前例にしない方針も確認しており、今月下旬に見込まれる衆参両院の予算委員会での質疑に向け、与野党攻防は継続する。

 15日の文科委は午前8時半に開会し、4時間審議する。質問時間は与党1時間20分、野党2時間40分となった。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索