トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

九州場所の初日控え土俵祭り 稀勢の里「身が引き締まる」

 一年納めの大相撲九州場所の初日を翌日に控えた11日、福岡国際センターで土俵祭りが開かれ、3場所連続休場からの再起を期す稀勢の里、前人未到の40度目の優勝を目指す白鵬、2場所連続10度目の制覇が懸かる日馬富士の3横綱ら三役以上の力士、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)らが出席して15日間の安全を祈願した。

 横綱昇進を果たした今年を締めくくる最後の闘いに向け、稀勢の里は「身が引き締まる思い。しっかり準備ができた。やるしかない」と気持ちを込めた。

(共同)

 土俵祭りに参加した横綱稀勢の里(中央)ら=11日、福岡国際センター

 土俵祭りに参加した横綱稀勢の里(中央)ら=11日、福岡国際センター

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索