トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

話題のニュース

照明で姫路城「インスタ映え」 夜間に光のアート

 世界遺産で国宝の姫路城(兵庫県姫路市)を夜にも楽しんでもらおうと、照明を使った芸術作品で飾るイルミネーションイベントが10日、始まった。姫路城管理事務所は「インスタ映え間違いなし。一眼レフで本格的に撮ってもらうのもいい」とアピールしている。

 大天守を望む三の丸広場には10万個の発光ダイオード(LED)電球が敷き詰められ、光るバルーンが浮かんだ。約240メートルの長さがある国の重要文化財「百間廊下」の内部は初めての夜間公開で、影や反射を利用した作品で昼間とは違う姿に変わった。

 イベントは26日まで連日午後6時開始。百間廊下は1人500円で、ほかは無料。

(共同)

 世界遺産・姫路城で始まった、照明を使った芸術作品で飾るイルミネーションイベント。LED電球が敷き詰められ、光るバルーンが浮かぶ=10日夜、兵庫県姫路市

 世界遺産・姫路城で始まった、照明を使った芸術作品で飾るイルミネーションイベント。LED電球が敷き詰められ、光るバルーンが浮かぶ=10日夜、兵庫県姫路市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索