トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

自転車の小4女児、はねられ死亡 名古屋・港区、容疑者逮捕

 9日午後3時50分ごろ、名古屋市港区東茶屋3の信号のない交差点で、自転車で横断歩道を渡っていた同区秋葉1、小学校4年、藤田優桜さん(9つ)が、左折してきた大型ダンプカーにはねられ、外傷性脳損傷でまもなく死亡した。

 名古屋・港署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、ダンプカーを運転していた同区小賀須3、建設会社員吉岡真由美容疑者(47)を現行犯逮捕した。容疑を過失致死に切り替えて調べる。

 署によると、藤田さんは友人ら計4人で近くの公園に向かうところだったという。吉岡容疑者は勤務先に戻る途中で、「人をはねたことは間違いない」と容疑を認めている。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索