トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

アップル時価総額、初の9000億ドル突破 

 【ニューヨーク共同】米アップルの株式時価総額が8日、米企業で初めて、終値ベースで9千億ドル(約102兆円)を上回った。3日発売の高級モデルのスマートフォン「iPhoneX」への期待感が株価を押し上げた。

 米市場ではアップルが初の1兆ドルの大台超えも達成するのかどうかに関心が集まっている。

 2日に発表された2017年7〜9月期決算は主要製品が軒並み好調で、3四半期連続の増収増益。中国市場も7四半期ぶりに増収に転じた。

 8日のアップルの時価総額(終値ベース)は9048億7千万ドルだった。東京市場で日本企業最大のトヨタ自動車の4倍以上に膨らんだ。

 アイフォーン☆(ローマ数字10)を発表するアップルのティム・クックCEO=9月12日、米カリフォルニア州クパチーノ

 アイフォーン☆(ローマ数字10)を発表するアップルのティム・クックCEO=9月12日、米カリフォルニア州クパチーノ

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索