トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

プロ野球新コミッショナーに斉藤惇氏 元東証社長

 プロ野球の次期コミッショナーに、元東京証券取引所社長で7月からコミッショナー顧問を務めている斉藤惇氏(78)の就任が濃厚となっていることが8日、球界関係者への取材で分かった。27日のオーナー会議で正式に決定する見通し。

 現職の熊崎勝彦コミッショナーは今月に任期満了を迎える。人選については、以前からパ・リーグ側を中心にビジネスに精通した人材を求める声があり、球界首脳も含め幅広い人脈がある斉藤氏が浮上した。

 斉藤氏は熊本県出身。野村証券副社長を務めた後、産業再生機構社長、東証社長などを歴任し、現在は資産運用会社「KKRジャパン」の会長を務める。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索