トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

第3戦は豊田スタジアムで ラグビーW杯日本大会日程発表

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合日程が2日、発表された。1次リーグA組で世界ランキング11位の日本は、9月20日の開幕戦で欧州予選1位と味の素スタジアム(東京都調布市)で戦う。28日の第2戦は静岡スタジアム(静岡県袋井市)で世界4位のアイルランドと、10月5日の第3戦は豊田スタジアム(愛知県豊田市)で欧州・オセアニアプレーオフ勝者との組み合わせとなった。

 13日の第4戦は世界6位のスコットランドと日産スタジアム(横浜市)で対戦する。開幕戦で戦う欧州予選1位はルーマニア、第3戦で対戦するプレーオフ勝者はサモアが有力。

 1次リーグは出場20チームが5チームずつ4組に分かれて戦い、各組の上位2チームが準々決勝に進む。日本は、1次リーグを勝ち抜き、初のベスト8入りを目指す。

 2連覇中のニュージーランドと過去2度優勝の南アフリカが対戦するB組の好カードは、9月21日に日産スタジアムで組まれた。準決勝(10月26、27日)と決勝(11月2日)は日産スタジアムで行う。

 チケット販売は18年1月19日から先行抽選が、同27日から一般抽選が始まる。決勝カテゴリーAの価格は10万円。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索