トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

ダカール・ラリー2018参戦発表 トヨタ車体

 トヨタ車体(愛知県刈谷市)は2日、来年1月に南米3カ国を舞台に開かれる「ダカール・ラリー2018」の市販車部門に参戦すると発表した。トヨタ自動車から受託生産するオフロード型4輪駆動車「ランドクルーザー200」を新たに改造した2台で出場し、5連覇に挑む。

 今大会は来年1月6日にペルーを出発し、ボリビアを経由してゴールのアルゼンチンまで約9千キロを15日間かけて走る。トヨタ車体は1995年から参戦している。砂丘や標高4千メートル級の高地といった厳しいコースを走り、得られた経験やデータを市販車の改善につなげている。

 名古屋市内で記者会見した増井敬二社長は「5連覇を果たし、年明けの明るいニュースを届けたい」と意気込んだ。社員ドライバーとして出場する三浦昂さんは「ペルーの砂丘は一番難しいコースになる。自分のペースで乗り切り、トップを取りたい」と話した。

(中日新聞)

ダカール・ラリー5連覇に挑むトヨタ車体のラリーチーム=名古屋市中村区で

ダカール・ラリー5連覇に挑むトヨタ車体のラリーチーム=名古屋市中村区で

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索