トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

落下タイヤ事故で実況見分、岡山 中国道を一時通行止め

 岡山県津山市の中国自動車道で、落下物のスペアタイヤに車で乗り上げて路肩に避難した母と娘が、同じタイヤで横転した大型トレーラーにはねられ死亡した事故で、県警は31日、上り線落合―院庄を約2時間通行止めにして実況見分した。

 県警によると、実況見分は午前10時ごろ開始。タイヤの落下位置や事故の状況を確認するため、捜査員約30人が路面や道路脇の斜面を調べた。

 事故は10月18日夜、軽乗用車が直径約1メートルのタイヤに乗り上げ、広島市の歯科技工士中村美香さん(49)と岡山大4年の長女亜美さん(21)が車外に出た際、大型トレーラーにはねられ死亡した。

(共同)

 中国自動車道の事故現場を実況見分する捜査員ら=31日、岡山県津山市

 中国自動車道の事故現場を実況見分する捜査員ら=31日、岡山県津山市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索