トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

プロ野球、菅野が初の沢村賞 巨人からは15年ぶり

 プロ野球創設期の名投手、故沢村栄治氏を記念した「沢村賞」の選考委員会(堀内恒夫委員長)が30日、東京都内で開かれ、セ・リーグの最多勝と最優秀防御率に輝いた巨人の菅野智之(28)が初めて選ばれた。巨人からの選出は2002年の上原浩治以来、15年ぶりとなった。

 先発完投型の投手が対象の選考基準は15勝、150奪三振、10完投、防御率2・50、200投球回、25試合登板、勝率6割の7項目。今季の菅野は17勝5敗、171奪三振、6完投、防御率1・59、投球回は187回1/3で、登板25試合、勝率7割7分3厘をマークした。

(共同)

 巨人の菅野智之投手

 巨人の菅野智之投手

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索