トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

埼玉、上尾市長と議長ら逮捕 ごみ処理業務を巡る入札で

 埼玉県上尾市のごみ処理業務を巡る入札で、業者に予定価格を漏らしたなどとして、県警は30日、公契約関係競売入札妨害と官製談合防止法違反などの疑いで、同市長島村穣容疑者(73)と、さいたま市内の設備管理会社幹部ら3人を逮捕した。また両容疑とあっせん収賄容疑で、同市議会議長田中守容疑者(72)を逮捕した。

 捜査関係者によると、島村容疑者らは1月、上尾市のごみ処理施設「西貝塚環境センター」でのペットボトル処理業務の入札を巡り、同社幹部らに予定価格を漏らした疑いが持たれている。

 島村容疑者は市職員や市議を経て2008年の市長選で初当選し、現在3期目。

(共同)

 記者会見する埼玉県上尾市の島村穣市長=8月、同市役所

 記者会見する埼玉県上尾市の島村穣市長=8月、同市役所

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索