トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

ひき逃げ現場付近、酒気帯び運転の男 岐阜中署逮捕、男性重体

 26日午後10時45分ごろ、岐阜市今小町の国道と県道が交わる交差点で、白色ワンボックス車と軽ワンボックス車が衝突した。軽ワンボックス車の同市松風町1、職業不詳の奥村大愛さん(20)が頭や胸を強く打ち、意識不明の重体。白色ワンボックス車は東に逃走し、岐阜中署がひき逃げ事件として捜査している。

 署によると、現場は信号機のある交差点。軽ワンボックス車は南進で交差点に進入し、白色ワンボックス車は対向車線を右折しようとしていた。

 一方、事故から5分後に、現場から東に約2キロの同市月ノ会町の市道で、白色のワンボックス車が電柱に衝突する事故が発生。同署は、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、運転していた同市雪見町2、鉄筋工松尾交祐容疑者(46)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。署は、松尾容疑者の車とひき逃げ事件の現場から逃走した車の特徴が似ていることから、関連を慎重に調べている。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索