トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

民進前原代表、30日にも辞任 希望との合流失敗で引責

 民進党の前原誠司代表は27日、党本部で開いた両院議員総会で、希望の党(代表・小池百合子東京都知事)との全党的な合流は失敗だと認め、引責辞任する意向を表明した。30日の党会合後に結論を出すと強調。同日にも辞任する見通しだ。民進は、党籍の残る衆参議員と地方組織による党の存続を決めた。11月1日召集の特別国会までに新代表を選出する方向で調整に入る。

 希望も両院議員総会を開き、小池氏を補佐する「共同代表」は当面置かず、空席にすると確認。幹事長兼政調会長に大島敦・前民進党幹事長を起用した。前原氏らが仕掛けた野党再編劇は迷走の末、4分裂。再々編の道を探ることになる。

(共同)

 民進党の両院議員総会で、辞任を表明する前原代表=27日午後、東京・永田町の党本部

 民進党の両院議員総会で、辞任を表明する前原代表=27日午後、東京・永田町の党本部

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索