トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

サッカー、ガーナなど16強入り U―17W杯

 【コルカタ(インド)共同】サッカーのU―17(17歳以下)ワールドカップ(W杯)第7日は12日、ニューデリーなどで1次リーグ最終戦が行われ、A組はガーナがインドに4―0、コロンビアが米国に3―1で勝ち、インド以外の3チームが2勝1敗の勝ち点6で並んだ。得失点差などでガーナが首位、コロンビアが2位、米国が3位でそれぞれ16強入りした。

 B組はマリがニュージーランドに3―1で勝って勝ち点6で2位となり、決勝トーナメントに進んだ。既にベスト16入りを決めていたパラグアイはトルコを3―1で下し、3連勝の同9で首位通過した。

 ニュージーランド戦でゴールを決め、喜び合うマリの選手たち=12日、ニューデリー(AP=共同)

 ニュージーランド戦でゴールを決め、喜び合うマリの選手たち=12日、ニューデリー(AP=共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索