トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

11年前の刺殺容疑で逮捕へ 通り魔事件で服役中の男、神奈川

 川崎市宮前区のトンネルで2006年9月、帰宅途中のアルバイト黒沼由理さん=当時(27)=が刺殺された事件で、神奈川県警が殺人の疑いで、別の通り魔事件の有罪が確定し服役中の男(36)の逮捕状を取ったことが8日、捜査関係者への取材で分かった。10日にも逮捕する方針。

 捜査関係者によると、男は昨年1月、神奈川県警に黒沼さんの事件について「話したい」との内容のはがきを出し、捜査員が、服役している栃木県の刑務所に出向くなどして捜査を進めてきた。

 事件は06年9月23日午前0時ごろ発生。帰宅途中の黒沼さんが宮前区のトンネル内の歩道で何者かに刃物で刺され、死亡した。

(共同)

 川崎市・刺殺事件の現場

 川崎市・刺殺事件の現場

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索