トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

話題のニュース

三国さんしのぶ映画祭 中津川で開幕

 2013年に90歳で亡くなった俳優の三国連太郎さんをしのぶ「三国連太郎を語る映画祭」(中日新聞社共催)が7日、岐阜県中津川市の東美濃ふれあいセンターで開幕した。8日まで。2日間で三国さんの主演映画6本を上映する。

 上映作品は7日が「襤褸の旗」「息子」「美味しんぼ」、8日が「釣りバカ日誌」「三たびの海峡」「にっぽん泥棒物語」。三国さんの長男で俳優の佐藤浩市さんや西田敏行さんらが共演作品の上映前後に舞台あいさつする。8日午後1時からは、神山征二郎監督や本木克英監督らが三国さんを語る会がある。

 会場には三国さんの遺品のジャケットや帽子、ステッキ、写真パネルを展示。20年来のファンという主婦亀井邦子さん(67)=同県恵那市=は「役者魂を持った本物の俳優」と話した。

 映画の観賞には前売りのほか当日券もある。問い合わせは実行委=0573(62)0480=へ。

(中日新聞)

「三国連太郎を語る映画祭」に訪れた大勢のファン=7日午前、岐阜県中津川市の東美濃ふれあいセンターで

「三国連太郎を語る映画祭」に訪れた大勢のファン=7日午前、岐阜県中津川市の東美濃ふれあいセンターで

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索