トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

米、対スーダン制裁を解除 テロ支援国家指定は維持

 【ワシントン共同】米国務省は6日、人権問題やテロ対策の取り組みで進展が見られたとして、アフリカのスーダンに1997年から科していた経済制裁を20年ぶりに今月12日付で解除すると発表した。テロ支援国家の指定は維持するものの、解除するかどうか再評価中という。

 ただ、スーダン西部ダルフール地方の紛争に関して2006年に科した制裁は維持する。

 国務省当局者はさらに、米国がスーダンに対し北朝鮮との武器取引をしないよう要求し、スーダン側が確約したと説明。スーダン政府が現時点では北朝鮮と公式な外交関係を持っていないと明言した。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索