トップ > 社会 > 話題のニュース一覧 > 記事

ここから本文

話題のニュース

大学入学の新テスト、11月試行 延べ19万人参加、記述式も

 大学入試センターは6日、2020年度から現行の大学入試センター試験の後継となる「大学入学共通テスト」の試行調査(プレテスト)の概要を発表した。47都道府県の国公私立高・中等教育学校の約38%に当たる約1900校、延べ約19万人の生徒が参加。初めて記述式問題を導入する国語と数学1・Aのほか、マークシート式の数学2・Bや地歴公民、理科の各科目を11月13〜24日の間に実施する。

 英語は来年2月13日〜3月3日を実施期間とし、今後参加校を募る。試行調査で正答率や採点状況などを検証してさらに問題を洗練させ、来年11月には、より本番に近い形の試行調査を行う。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索