トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

可児の和菓子店、男押し入り逃走 店員軽傷

 4日午後9時50分ごろ、岐阜県可児市柿田、和菓子店「恵那川上屋咲久舎可児御嵩インター店」で、閉店後の裏口から男が押し入り、1人で清掃していた男性店員(39)におもちゃの拳銃を突きつけて「金を出せ」と脅し、抵抗されると顔を殴って徒歩で逃げた。店員は軽いけが。可児署が強盗致傷容疑で捜査している。

 署によると、男は黒っぽい服装で目出し帽をかぶっていた。おもちゃの拳銃は現場に落として逃げた。当時、裏口は無施錠だったという。

 現場の店舗は名物の栗きんとんで知られる「恵那川上屋」(同県恵那市大井町)の支店で、東海環状自動車道の可児御嵩インターチェンジの南西約600メートル。

(中日新聞)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索