トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

「ニュース女子」のMXテレビ、沖縄再取材番組を放送 

 東京MXテレビが番組「ニュース女子」で、沖縄県の米軍基地反対運動を一方的な立場から放送した問題で、同局は30日夜、現地を再取材した報道番組「沖縄からのメッセージ〜基地・ウチナンチュの想い〜」を放送し、反対派の声を紹介した。

 「ニュース女子」の1月の放送では、沖縄の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事に反対する運動の参加者について、出演者のトーク内容に合わせ「反対派は日当をもらってる?」と字幕で伝えるなどし、批判の声が上がっていた。

 30日の番組では「新しい基地を欲しいと誰も要求したわけではない」「(反対のために)バスで通うと、週に何日かは昼飯を抜いている。みんなそうしている」などとする反対派の複数の声を紹介した。

 「ニュース女子」を巡っては、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会と放送人権委員会がそれぞれ審議、審理を続けている。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索