トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

自己資本総額1兆円目指す 九州FG社長、収益多様化

 九州フィナンシャルグループ(FG)の上村基宏社長(65)=鹿児島銀行頭取=は26日、鹿児島市で共同通信のインタビューに応じ、傘下の鹿児島銀と熊本地盤の肥後銀行の2行の自己資本にあたる純資産に関し将来的に計1兆円を目指す考えを表明した。収益源を多様化することで現在の計6千億円規模から上積みを図り、「何があっても経営が揺らがない銀行にしたい」と強調した。

 2行が地盤とする地域の基幹産業である農林水産や観光、医療・介護といった分野への投資や融資などを通じ、10年程度を念頭に「計約4千億円を稼ぎたい」と語った。

(共同)

 インタビューに答える九州FGの上村基宏社長=26日午後、鹿児島市

 インタビューに答える九州FGの上村基宏社長=26日午後、鹿児島市

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索