トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

東京円、112円台前半 

 週明け25日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前週末比23銭円安ドル高の1ドル=112円23〜25銭。ユーロは65銭円高ユーロ安の1ユーロ=133円66〜70銭。

 北朝鮮が水爆実験に言及したものの、これまで実行されず緊迫化への懸念が薄れた。比較的安全資産とされる円を売る動きが優勢となった。安倍晋三首相が打ち出すとみられる大規模経済対策への期待も後押しした。

 市場では「日経平均株価が一時伸び悩み、円安幅は縮小した」(外為ディーラー)との声も聞かれた。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索