トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

高島屋にロボット売り場を開設 10月、百貨店で初

 大手百貨店の高島屋は25日、新宿店(東京都渋谷区)にロボットを専門に取り扱う売り場を10月4日に開設すると発表した。百貨店が常設のロボット売り場を設けるのは初めてで、10〜20種類の商品を販売する。

 売り場は新宿店の9階に開設する。ロボットを、人間との会話を楽しむコミュニケーション型、暮らしを便利にするライフスタイル型、自分で動きを制御するプログラミング型などに分類。実際に触ったり、使ったりできる状態で展示する。

 高島屋ではこれまでもソニーの犬型ロボットAIBO(アイボ)を販売し、ホンダのASIMO(アシモ)を店舗の接客に導入してきた。

(共同)

 高島屋新宿店に開設するロボット売り場のイメージ

 高島屋新宿店に開設するロボット売り場のイメージ

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索