トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

蓮池薫さんが滋賀で講演 「北と交渉し拉致解決を」

 北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん(59)が23日、滋賀県草津市で講演し「(残された拉致被害者が)生きているのを前提に、『返せ』と交渉しなければならない。日本は国際社会と協調し、北朝鮮に対して拉致問題を提起し解決するべきだ」と訴えた。

 蓮池さんは、日本政府が拉致被害者を取り戻す代わりに「監視の下で現金ではなく資材や技術を与え、ミサイル開発につながらない形での経済支援の準備を進めるべきだ」と指摘。「被害者を返せば支援があるが、返さない場合は何もないという(外交の)カードはある。交渉のチャンスは必ず来る」と強調した。

(共同)

 滋賀県草津市で講演する蓮池薫さん=23日午後

 滋賀県草津市で講演する蓮池薫さん=23日午後

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索