トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

愛媛国体、台風接近で日程短縮 松山市の競泳など

 第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」の大会実行委員会は14日、台風18号接近のため、15〜17日に行う予定だった水泳の競泳(松山市)と飛び込み(高知市)を15、16日の2日間に短縮して開催することを決めた。実施種目は変えず、競技順を変更して対応する。

 伊予市で15〜17日に予定されているビーチバレーは、15日の予選リーグの全試合を28点1セットマッチに変更、翌日以降の日程については状況を見て判断する。

 大会は30日の総合開会式で開幕するが、一部は会期前競技として9日から実施されている。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索