トップ > 経済 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

経済

米財政赤字11兆9千億円、8月 0・5%増、税収減が主因

 【ワシントン共同】米財務省が13日発表した8月の財政収支の赤字額は、前年同月比0・5%増の1076億8900万ドル(約11兆9千億円)だった。税収がやや減ったのが赤字拡大の要因。赤字は4カ月連続。

 2017会計年度(16年10月〜17年9月)の累積赤字は前年同期比8・8%増の6737億1100万ドルとなった。

 トランプ政権は法人税や所得税の減税を実施したい意向だ。ただ、今後の議会の協議で十分な財源を確保できなければ、財政赤字が拡大する恐れがある。

 8月の歳入は2・2%減の2263億1100万ドル。

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索