トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

契約額に応じ譲渡金設定 大谷選手には例外措置も

 日本野球機構(NPB)と米大リーグ機構(MLB)が行っているポスティングシステムの改定交渉について、巨人の老川祥一オーナーが13日に東京都内で、選手の契約総額に応じて大リーグ球団が日本球団に支払う譲渡金の額が設定される案が出ていることを明らかにした。ただ、今オフに移籍を目指す日本ハムの大谷翔平選手(23)は25歳未満で大型契約を結べないため、例外措置が設けられる可能性がある。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索