トップ > 社会 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

社会

熊本の中学校で異臭、11人搬送 全員意識あり症状は軽い

 13日午後2時半ごろ、熊本県錦町の町立錦中学校から「校内で異臭がしている」と消防に通報があった。約20人の生徒が吐き気や頭痛を訴え、うち11人が同県人吉市の病院に搬送された。全員意識はあり、症状は軽いとみられる。

 人吉署や錦町教育委員会などによると、生徒らは「正午ごろから卵の腐ったような臭いがした」「堆肥のような臭いもした」などと話しているという。この日、薬品を使う理科の実験の授業はなく、硫化水素などのガスは検出されなかった。

 搬送者の多くは校舎2階に教室がある3年生で、錦見禎昇教頭(47)は「特に2階で臭いが強かったように思える」と話した。

(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索